院長ブログ

sp_btn01.png

2016.01.28更新

西宮市にあります当院は耳、鼻、喉を専門に、丁寧で的確な治療を行っています。
0歳の赤ちゃんも診療が可能ですので、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。

咳が続く、声がかれている、などの症状があった場合、風邪かな、と思い内科を受診する方も少なくないと思います。
風邪の薬を処方されたのに、一向に良くならない場合、もしかしたら乾いた咳や声のかれの原因は声帯結節やポリープ、急性喉頭炎の可能性がありますので、一度当院へご相談下さい。

当院は「あきらめない」治療をモットーにし、患者さまとの信頼関係を大切にしています。
難しい言葉で症状を説明するのではなく、患者さまにきちんと理解していただけるよう、丁寧に説明をし、納得した上で治療を受けていただきます。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2016.01.26更新

西宮市にある当院は、アットホームで通いやすい地域密着型の耳鼻科です。
0歳の赤ちゃんから90代のお年寄りと幅広い年代の方にご来院いただいています。

当院では、患者様が納得いくまで親身にじっくりと治療内容をご説明いたします。
患者様としっかりとコミュニケーションをとり、信頼関係を築いた治療を大切にしています。

当院での治療に最先端のレーザー治療を行っています。
アレルギー性鼻炎の苦しみから解放される治療です。
薬が飲めない方や薬が効かない方や忙しくて通院しにくい方におすすめの治療法です。
お子様は、小学校の高学年からレーザー治療を受けることができます。

鼻やのどや耳のことでお悩みでしたら当院でご相談ください。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2016.01.21更新

西宮市の皆様、暖冬とはいえこれから寒くなるので体調に気をつけて下さい。
当院は、赤ちゃんからお年寄りまで、耳垢掃除、中耳炎、アレルギー性鼻炎、難聴、副鼻腔炎、急性咽頭炎、声帯結節、ポリープなど、鼻、喉、耳の様々な症状の患者様が来院されます。

たった鼻風邪と油断しているとお子様は鼻水を吸ってしまい中耳炎などになりやすくなります。
小児科で様々な病気が流行っている時など抵抗力が下がっている時にうつるのを心配される方は、耳鼻咽喉科でも風邪の診察は出来るのでお待ちしております。

鼻、喉、耳に少しでも違和感があったら早めの来院をお勧め致します。
ストレスによっても影響しやすい耳は、放っておくとメニエール病と言ってめまいや吐き気など風邪と間違ってしまうような症状が現れる事もあります。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2016.01.13更新

当院は地元のみなさまに多く通っていただいている耳鼻咽喉科です。
主に西宮市にお住まいの患者さまに支えていただいています。

当院はあきらめない治療を目指しています。
耳鼻咽喉科の疾患には、中には長期の通院、服薬が必要なものも存在します。
そのひとつが、慢性副鼻腔炎です。
慢性副鼻腔炎は、昔は手術が必要な疾患でしたが、今は大半の方が抗生物質の服薬で治療を行います。
患者さまのお身体に負担が少なくなった半面、長期に渡り服薬する必要があり、定期的に通院して頂くことも必須です。

当院ではこのように治るまで時間のかかる疾患も、根治すべくしっかりと治療を行います。
患者さまと密なコミュニケーションをとることで、服薬や通院の必要性をご理解いただき、決してあきらめない治療をしています。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2016.01.07更新

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年もよろしくお願いします。

当院は西宮市にお住いの小さいお子様からお年寄りまで、幅広い層に愛されてきました。
どんな年代の方ともコミュニケーションを大切にし、患者様に合わせて様子を見つつ、痛みがないように治療を進めていきます。

当院の特徴は最先端医療であるレーザー治療を行っているところです。
レーザー治療はアレルギー性鼻炎に効果を発揮します。
忙しくて通院が難しい方、薬が効かない方、薬の副作用が気になる方などにご利用頂いています。
内視鏡を使って確認しながら手術を行い、両方の鼻でも10分から15分程度で終わります。
痛みは殆どありませんのでご安心下さい。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

院長ブログ Facebook とりやま耳鼻咽喉科オフィシャルサイト