院長ブログ

sp_btn01.png

2015.09.30更新

西宮市にある当院は、開業から10年以上のキャリアを生かし「あきらめない」治療をモットーに、親切、丁寧な診療を心がけています。

患者さまとコミュニケーションを取り、信頼関係を築いていくことを大切にしておりますので、時間の許す限り納得のいくまでじっくりと症状の説明をいたします。

また、耳鼻科関係の症状は全身の不調と深く関係しているところがあります。
たとえば、目眩(めまい)で脳神経関係に疾患があるのではないかと思われる場合は専門の病院を紹介するというように、見落としのない診療を心がけておりますので、耳鼻咽喉科とは関係のない病気だと決め付けずにお話しください。

2回目からの来院は予約制も採用しております。
耳、鼻、喉のことで気になる症状や不調を感じましたら、まずはご相談にいらして下さい。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2015.09.24更新

耳の病気で多いのが中耳炎と外耳炎で、特に中耳炎はお子さまによくみられます。
お子さまの耳管は大人に比べて太くて短いのが原因ですが、耳を痛がるお子さまを見るのは辛いものです。

外耳炎は細菌やウイルスによる感染が原因とされ、痛みやかゆみの症状がでます。
こちらは大人もよくかかる病気で、抗生物質の服用で治ります。
いずれにしても、耳の中を自分で見ることはできませんし、自己判断は危険ですので、耳に痛みや違和感がある場合は、すぐに耳鼻咽喉科を受診してください。

当院は、患者さまとのコミュニケーションを大切にし、あきらめない治療を心掛けています。
長年の経験と実績がありますので、西宮市にお住まいで、耳や鼻の不調にお悩みの方は、一度当院にご相談ください。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2015.09.16更新

今年の夏は例年にも増して暑かったので、海やプールなどに泳ぎに行かれた方は多かったことと思います。

泳いだ後に、耳の中に水が入って聞こえにくくなる状態がいつまでも続くということはありませんか。
特にお子様がそんな症状を訴えられたり、小さなお子様が耳のあたりを気にして、むずかったりということがあれば、当院へご相談ください。

また耳の症状だけでなく、色のついた臭いのある鼻水が出る、喉が痛い、といった症状が出る場合も、ご相談下さい。
海やプールで冷えて、風邪をひいたのだろう、放っておけば治るなどと軽く考えないで、念のためにご来院いただくことをおすすめします。

またお子様だけでなく、成人の方でも、泳いだ後は、耳、鼻、喉の不調が出やすいです。軽く考えないで、西宮市の当院へ、ご来院ご相談ください。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2015.09.10更新

秋の風を感じる季節となってきましたが、皆様お変わりございませんでしょうか。

西宮市にございます当院は、お子様からお年寄りまで安心して通院できる環境が整った町の耳鼻咽喉科です。
私どもは治療をあきらめないをモットーとし、患者様とのコミュニケーションを大事にしながら病気の原因を見つけ完治に向けた治療を行なっておりますので、何でもお気軽にご相談下さい。

喉が痛い、声が枯れるなどは風邪の症状にもよくあると思いますが、中にはポリープや癌の初期症状だったケースもあります。
症状が長引いている場合は早目に耳鼻咽喉科で診察を受ける事をお勧めいたします。

アレルギー性鼻炎で辛い思いをされている方はレーザー治療をお勧めします。
痛みもなく短時間で終わり保険も適用になりますので詳しい事はお問い合わせ下さい。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2015.09.02更新

耳から入る情報は日々沢山あります。
その耳が不調だと情報が制限されて困ってしまいます。
西宮市周辺にお住いの皆様、耳に不調を感じたら早めに当院にご来院下さい。

耳の病気には外耳炎があります。
原因は細菌などが耳に入り込み、感染するせいです。
痛みや痒みが現れるのが特徴ですが、耳鼻科で診断するまで、外耳炎か中耳炎かわからないケースも見受けられます。

急性中耳炎の場合は、鼓膜の内側にある中耳に炎症が起きる病気です。
耳管が太くて短い6か月から2歳児によくみられます。
耳の痛みや発熱、聞こえにくいといった症状が現れますので、お子様の様子をよく観察して下さい。

また突然耳が聞こえなくなる突発性難聴は、耳鳴り、めまいや吐き気をもよおします。
原因は不明と言われており、早期治療が大切です。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

院長ブログ Facebook とりやま耳鼻咽喉科オフィシャルサイト