院長ブログ

sp_btn01.png

2014.06.25更新

当院の治療のモットーはあきらめない治療です。
耳鼻科の症状は長期的な治療になることが多く、なかなか改善が見られずお悩みの方も多いと思います。

たとえばアレルギー鼻炎の代表的な症状である花粉症は花粉に含まれるアレルゲンという物質がアレルギー疾患のある人の抗体を反応して症状が出てくるものです。
治療には抗アレルギー剤や対症薬、外用、ステロイドを使用します。
症状がひどい場合にはレーザー治療をおすすめする場合もあります。

レーザー治療は10分から15分ほどで終わり痛みもありません。
かなりの効果が認められているので、西宮市の方にも多数施術を行っています。
症状がひどい場合や、忙しくて長期の通院が困難な方も是非ご検討ください。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2014.06.17更新

喉は声を出すためには毎日使うものです。
最近喉の調子が悪いなと感じる事はありませんか。
声がかれたり、痛みがあったら注意して下さい。
以下にあげる喉の病気が潜んでいるかもしれません。

声帯結節は、粘膜上皮が硬くなり粘膜の下で繊維化が起こり、腫瘤が出来ます。
急性咽頭炎は、ウイルス感染や喫煙で咽頭の粘膜が炎症を起こし、声帯が赤く腫れます。
逆流性食道炎は胃液などの逆流で、食道が炎症を起こすことをいいます。
頻繁な咳と耳に痛みが出るのが特徴です。
何か月も声がかれる場合は、咽頭癌である疑いがあります。
喫煙者がかかりやすい病気でもあります。

西宮市にお住まいの方で喉の不調がある方はご連絡下さい。
当院は患者様とのコミュニケーションを大切に、あきらめない治療をモットーにしております。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2014.06.12更新

アレルギー性鼻炎には、ハウスダストなどが原因の通年性のものと、花粉による季節性のものがあり、くしゃみ、鼻水、鼻づまりの症状がでます。

通常の治療では、患者さまの症状に合わせて抗アレルギー薬、外用薬、ステロイドを処方しますが、薬が飲めない方、薬が効きにくい方、通院する時間のない方には、レーザー治療をおすすめします。
鼻粘膜にレーザーを照射し、鼻粘膜のアレルギー反応を鈍くする治療法で、両方の鼻で10分から15分ほどで終了します。
効果が非常に高く、保険も適用されますので、アレルギー性鼻炎でお悩みの方はレーザー治療を検討してみてはいかがでしょうか。

当院は、コミュニケーションを大切にしながら、西宮市にお住まいの皆さまの耳、鼻、喉の健康をお守りします。
不快な症状がありましたら、当院にご相談下さい。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2014.06.09更新

「はな、みみ、のど」の症状でお悩みはないでしょうか。
当院は「最後まであきらめない」をモットーにした耳鼻咽喉科です。
小さなお子様からご高齢者まで、西宮市周辺の地域の方の耳鼻咽喉の痛みを少しでも軽くしようと、努めています。

当院が患者さんから選ばれる理由として、症状の説明を時間の許す限り納得いくまでじっくりと説明することや、患者さんとコミュニケーションをしっかり取って築く信頼関係を大切にしていることなどがあげられます。

13年のキャリアを活かした、親切で丁寧な治療を心がけていますが、耳鼻咽喉科の症状によっては、全身の不調と深く関係しているところもあります。
病状の見落としのないように、専門の病院も紹介していますので、安心してご来院ください。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

2014.06.03更新

当院は、西宮市にて耳鼻咽喉科を開院しており、耳や鼻、喉の診療を行うと共に症状に応じてレーザー手術も行っております。

さて、ここ最近はメニエール病をご心配される方の来院が増えつつありますが、皆様はメニエール病についてご存知でしょうか。

症状はめまいや耳鳴りが特徴であり、時には難聴を引き起こす場合もあります。
発症する原因としては、内耳のリンパ液が過剰となることで引き起こすといわれており、リンパ液が過剰になる原因については残念ながら未だ解明されていないのが現状ですが、最近ではストレスが原因であるとの指摘もされるようになりました。

当院で治療を行う際には、聴力検査を行った上、投薬を行いますが、根気よく治療に取り組むことがメニエール病の治療にとって大切なことであると言えます。

投稿者: とりやま耳鼻咽喉科

院長ブログ Facebook とりやま耳鼻咽喉科オフィシャルサイト